機体紹介

⭐︎農薬散布ドローン 6ローター10リットル機⭐︎

●基本は手動散布です。安定した機体で操作は比較的簡単です。

●A地点B地点を登録することによる自動往復散布も可能です。(四角の田んぼ向き)

●地図による散布エリアの指定で農薬を自動で散布することも可能です。(変形田んぼでもOK)

●農薬切れなどの場所は、自動的に記憶し、ムラのない連続した農薬散布が可能です。

●本体価格は、150万円(税別)です。ドローン本体と、送信機のセットです。

●画面表示、音声案内ともに日本語で分かりやすくなりました。

散布ノズルは、バータイプと、モーター直下ノズルをお選びいただけます。

●価格は令和5年6月現在のものです。